TRPGが好きっ!.com > リーベラトール ~剣と魔法と影の支配者~ > 第4章:シナリオクラフト

リーベラトール ~剣と魔法と影の支配者~

シナリオクラフト

  1. シナリオでGMが与えるミッションは、複数の「障害」カードと「強化」カードで構成される
  2. 「障害」の目標値や数は、「キャラクターのレベル合計+プレイヤーの人数」を基準値にした「評価値」を基に決定する
    通常
    基準値(レベル合計+人数)×1以下、「強化」0枚
    転機(クリアするたびに経験点+2)
    基準値(レベル合計+人数)×2以下、「強化」1枚
    最終(1シナリオ1回)
    基準値(レベル合計+人数)×3以下、「強化」1~3枚
  3. 「障害」の属性は、2~3種混成にすることを推奨する
  4. 「障害」の枚数は、「プレイヤー人数-1~プレイヤー人数×2」枚を目安にする

障害の強化

  1. 指定した1枚の「障害」カードを、1枚の「強化」カードで強化することができる
  2. 特に記述がなければ、障害を除去したときに同時に除去される
  3. 強化された障害を除去した者は、強化カードごとに定められた特典を得る

GM用カード

障害の目標値と評価値

[表部分はスクロールが可能です]

目標値12345678910
評価値12510204070110160220

障害の目標値サンプル

1レベル、3人
基準値=6
通常=2・2・1・1
転機=3・3・1・1
最終=4・3・2・1
1レベル、5人
基準値=10
通常=3・2・1・1・1
転機=4・3・2・2・1
最終=5・3・2・2・1
5レベル、3人
基準値=18
通常=4・3・2・1
転機=5・4・3・1
最終=6・4・2・2
5レベル、5人
基準値=30
通常=5・3・2・2・1
転機=6・4・3・2・2・1
最終=7・4・3・2・2・1
10レベル、3人
基準値=33
通常=5・4・2・1
転機=6・5・3・1
最終=7・5・3・2・2
10レベル、5人
基準値=55
通常=6・4・2・2・1
転機=7・5・4・3・2・2
最終=8・6・4・2・2・1

ランダムシナリオ作成チャート

 準備中です。

サンプルシナリオ

 準備中です。

[最終更新日 2020.8.4]